ダウンタイムがないフォトフェイシャルはおすすめ

薄いシミがあちこちにできるように

薄いシミがあちこちにできるように思い切ってフォトフェイシャルの施術を任せることに

わたしは、20代くらいの若い時期に全く紫外線対策をせずに、夏の時期は海などで遊びまくっていました。
そのためか、40代を過ぎた辺りから、頬や額、こめかみなどを中心に薄いシミがあちこちにできるようになりました。
ファンデーションでシミを隠せるものの、自然と厚化粧になるので人からは老けて見られるようになりました。
鏡でメイクを落すたびに、すごく憂鬱に感じる日々を過ごすようになりました。
そんな悩みを友人に話したところ、薦められたのが美容クリニックで受けられるフォトフェイシャルです。
友人が実際に施術を受けたところ、くっきりと顔にあったシミがなくなったというのです。
しかも、それほど痛みもなく、数週間ごとに5回通っただけで効果を実感したといわれました。
友人が強く薦めるのならばと興味を抱くようになり、早速、美容クリニックにカウンセリングに行きました。
担当のスタッフの方から、フォトフェイシャル施術の仕組み、施術の効果、リスクなどについて丁寧に説明して頂きました。
説明によれば、IPLという特殊な光を当てることによって、シミの元であるメラニン色素を取り除くことができるとのことです。
そして、肌を内側から活性化してハリを取り戻す効果が期待できるといわれました。
私のシミの場合、薄いので、6回コースで完全になくなるということです。
また、光を照射するに当たり、わたしは痛みを本当に感じないのか、すごく心配でした。
そのことについて訊ねた所、基本的に施術の痛みは少なく、感じたとしても輪ゴムを弾いたような刺激があるだけと言われました。
また、光を照射するだけで肌へのダメージが少ないため、フォトフェイシャル治療にはダウンタイムがほとんどないとのことです。
私は毎日、仕事に行っているので、ダウンタイムがないのならば、安心して施術を受けられると感じました。

フォトフェイシャルのダウンタイムの症状は

女性にとっていつまでもきれいな素肌を維持したいと思っている方は多く、将来の為に早い段階で美白ケアを行うようにしている方は増えてきています。
市販されている美白化粧品は、既に肌にシミやクスミなどのメラニントラブルが起こってしまっている状態に使用しても、シミなどを綺麗に消すことは出来なく、シミになる前の肌内部にメラニン色素が蓄積する状態を未然に防ぐことが出来る効果がありますので、紫外線を大量浴びてしまった後などに念入りに美白化粧品を利用したスキンケアを使用するなど、使用方法が異なってきます。
そのため若い頃に多く外出するなどして、紫外線を大量に浴びてしまっていると肌内部にメラニン色素が蓄積してしまうので、肌のターンオーバーを経て肌表面にシミが出てきてしまう仕組みとなっています。
そのため既に肌に出来てしまっているシミやクスミ、ソバカスの症状は自分で綺麗にしようとどんなに美容化粧品を利用しても綺麗にすることは難しくなってしまうのです。
そこで効率よく肌トラブルを改善する方法として注目されているのが、美容皮膚科クリニックなどの医療機関で受けることが出来る「フォトフェイシャル」というシミ治療です。
フォトフェイシャルは様々な美容施術に使用されているIPLという特殊な光を肌に照射させることで、肌のターンオーバーを促し、肌表面のシミやくすみなど古い老廃物をスムーズに排出させることが出来ますので、繰り返しフォトフェイシャルの施術を受けることできれいな素肌を手に入れることができるようになります。
IPLは肌表面にあるメラニン色素に反応して照射される特徴があり、シミやクスミなどをきちんと判断してピンポイントで照射を行うことが出来るので、施術を繰り返していくとどんどん肌のくすみが改善されていき、最終的にはしみやクスミが目立たないきれいな素肌に仕上げることが出来ます。
今までシミ治療というと、医療レーザーを利用した治療方法が一般的でした。
レーザーはシミなどに直接的に照射を行い、照射力がとても高いのでケアを受けると肌に負担がかかり、施術後は紫外線のダメージを受けないようにするためにも専用のテープを患部に貼ってすごす必要がありましたが、フォトフェイシャルの場合肌への負担がほとんどないので治療後に起こりやすい肌の腫れや内出血、痛みなどのダウンタイムが起こりにくいメリットがあります。
また照射範囲も医療レーザーのようにピンポイントだけではなく、顔全体に照射を行うので肌トラブル全般をカバーすることが出来るので、シミやソバカスなどのメラニンによる肌トラブル以外の美容効果も得られる点が評価されていますし、施術スピードがとても速いことから約20分程度でケアが完了するなどスピーディーなお手入れも人気の理由となっています。
ただフォトフェイシャルの治療を行っている美容皮膚科クリニックは、施術に様々なフォトフェイシャル機器を利用しているので、クリニックによって施術にかかる時間や費用などが異なってくる恐れがあります。
クリニックによっては複数のマシンを利用して肌質や症状に合わせた治療を受けられるなど、利用する際のメリットがありますので、初めて美容皮膚科クリニックなどの医療機関でケアを受けるという方は特に、医療クリニックの情報が掲載されている情報サイトをチェックする事をおすすめします。
実際にクリニックで治療を受けているかたや、既に治療を完了した方がクリニックの口コミや施設内のレビューなどを掲載している事がおおいので、事前にどのような治療を行ってくれるのかなどを把握することが出来るので、初心者でも安心して利用することが出来ます。

シミ 美白ゲル / フォトフェイシャルM22|設備紹介|目黒駅前アキクリニック