ダウンタイムがないフォトフェイシャルはおすすめ

思い切ってフォトフェイシャルの施術を任せることに

薄いシミがあちこちにできるように思い切ってフォトフェイシャルの施術を任せることに

それで、思い切ってフォトフェイシャルの施術を任せることにしました。
施術の手順についてですが、まず肌を冷却ジェルのようなもので防御してくれました。
それから、フォトフェイシャルの光をテキパキと照射してもらいました。
カウンセリングで言われたとおりに、光を当てられても痛みはなく、少し温かさを感じるくらいでした。
なので、すごくリラックスした状態で治療を受ける事ができました。
施術はおよそ10分で終わり、最後は化粧水や乳液、日焼け止めなどで肌のケアをしてくれました。
施術後は先生から、患部の肌はとてもデリケートな状態なので、絶対に紫外線に当たらないように強く注意されました。
紫外線を浴びてしまうと、肌が乾燥したり、シミが一層濃くなるとのことで、日焼け止めや日傘を外出時は使うように心掛けました。
ただ施術を受けて翌日、起きた時に、シミが少し濃くなっているのを見て驚きました。
クリニックに相談すると、この症状はIPLの照射によって破壊されたメラニンが肌の表面に浮き出てきた事が原因と言われました。
1週間から10日くらい経てば、カサブタとなって自然と剥がれると説明されました。
シミが目立つ状態で過ごさないといけないのかと考えると、少し憂鬱になりました。
その日、仕事に行く際は、いつものように厚めにファンデーションを塗って隠すことにしました。
施術をして10日くらい経ったときに、シミの黒ずんだ部分がやっとカサブタになってポロポロと剥がれ落ちていきました。
そして、その下から美しい皮膚が見えてきて、すごく感動を覚えました。
その後も、一カ月おきに5回の施術を受けた結果、顔にあったシミが完全になくなりました。
また、肌のくすみも消えて、肌理も整い、以前よりも見た目が若返りました。
こんなにきれいになれるとは思わず、クリニックに相談してよかったです。